季節の言葉
二十四節気 こく 4/20~5/4

穀雨とは、穀物を育み、実りをもたらしてくれる恵みの雨のこと。春特有の長雨は菜種梅雨(なたねづゆ)とも呼ばれ、田植えや種まきの準備をはじめる目安とされていました。春がそろそろ終わり、少しずつ夏がはじまる、夏の入口の季節です。

季節を感じる旬のもの

筍、ヤリイカ、新茶

藤、ボタン、ラナンキュラス

美容アドバイザーの
メッセージ

出会いが増える季節は肌もベストコンディションでいたいですね!皮脂が多く分泌されベタつきやすいこの季節は、外のほこりなどでも肌が汚れやすいです。丁寧な洗顔をして、化粧水でうるおいを補給しましょう。朝は化粧水をコットンにたっぷり含ませたコットンパックをも◎。角層がたっぷりうるおい、日中の肌のベタつきを抑えられます!(編集部員ケイちゃん)

季節の言葉・二十四節気

Donwload on the AppStore
GET IT ON Google Play

スマイルコネクト

毎日のお手入れが楽しくなる情報が満載。いますぐアプリをチェック!

ダウンロード済みの方/新規ダウンロードの方