「温活」で美肌に!
体を温めるオススメ食材&運動

この季節、とくに女性を悩ます「冷え」。
身体が冷えると、代謝や血行が悪くなってお肌の生まれ変わりにも悪影響が…。
「冷え」はキレイの大敵なんです!

寒さの厳しい今こそ、身体を内側からポカポカ温める「温活」がオススメ。
身体を温める食材や、毎日できるプチ運動など、手軽な「温活」を暮らしに取り入れて、キレイと美肌を手に入れましょう。

いつもの食事をちょっとだけ いつもの食事をちょっとだけ 「温活」モードに!

まずオススメしたいのが、「食べて」身体を温める食の「温活」。
温かいスープやしょうが茶、ほうじ茶、甘酒、ホットワインなどドリンクもホットをチョイス。野菜も生野菜のサラダよりは蒸し野菜にするなど、なるべく火の通った温かい食事を意識してみてください。

さらに身体を温める食材にも注目!
難しく考えずに、いつもの食材と組み合わせて気軽に上手に「温活」するアイデアをご紹介します。

Let’s check!身体を温める食材

香味野菜 ショウガ、ネギ、ニンニクなど 香味野菜 ショウガ、ネギ、ニンニクなど
スープや鍋など、いつもの食事にかんたんにプラスできる香味野菜は実は優秀な「温活」の相棒です。積極的に取り入れてみましょう!
スパイス 胡椒、山椒、唐辛子、シナモンなど スパイス 胡椒、山椒、唐辛子、シナモンなど
炒めものや煮物などにも簡単に取り入れられるスパイスもオススメです。唐辛子は摂り過ぎると胃に負担がかかるのでほどほどに…。
ビタミンEを多く含むもの 色の濃い野菜、オイル類など ビタミンEを多く含むもの 色の濃い野菜、オイル類など
ビタミンEは「若返りのビタミン」とも呼ばれる美容にオススメの栄養素。カボチャや赤ピーマンなど色の濃い野菜や、オリーブオイルやごま油などオイル類に含まれます。
根菜類 レンコン、玉ねぎ、カブ、山芋など 根菜類 レンコン、玉ねぎ、カブ、山芋など
地中で育った根菜類もオススメ。コトコト煮込んでシチューにしたり、ポトフにしたり、冬らしいメニューが似合いますね。

キッチンで、洗面所で、通勤途中に キッチンで、洗面所で、通勤途中に 「ながら」でできる
プチ運動!

続いては、身体を「動かして」温める「温活」。動かすと言っても、お仕事や家事をしながら、通勤途中でも自宅でも、どこでも簡単にできちゃう「かかと落とし」がオススメ!

「こんな簡単でいいの!?」と思うけれど、かかと落としをすることでふくらはぎの筋肉が刺激され、血行が促進、ポカポカと熱が生まれやすくなるんです。ふと思い出したときに、気軽に始めてみてください。

Let’s try!How to かかと落とし

  1. 1

    かかとを上げてつま先立ちになる

  2. 2

    かかとを下ろす

  3. 3

    1、2を30回ほど繰り返すだけ!

目覚めのドリンクを白湯やホットティーにしてみたり、いつもの食事にスパイスをプラスしたり、歯磨きしながらかかと落としをしてみたり…。もちろん毎日の入浴や、お手軽な手浴や足浴だって「温活」! 少し気持ちも「温活」モードにシフトするだけで、ポカポカと身体を温めるアイデアがたくさんあります。

ぜひ無理なく、できそうなことから「温活」を始めてみましょう。

Donwload on the AppStore
GET IT ON Google Play

スマイルコネクト

毎日のお手入れが楽しくなる情報が満載。いますぐアプリをチェック!

ダウンロード済みの方/新規ダウンロードの方