真夏のダメージヘア、セルフチェック&スペシャルケア

もうすぐ9月。気持ちも秋モードに切り替えて、秋のおしゃれの計画も始めている方も多いのでは。秋ファッションに合わせてヘアスタイルも楽しむために、夏に受けたダメージを、今のうちにしっかり補修しておくのが重要!ダメージケアして、ツヤツヤのキレイ髪で気持ちよく秋を迎えましょう。

あなたのヘアは大丈夫?夏のダメージをチェック!

お肌と違って、なかなかダメージに気がつきにくいヘア。春から夏にかけて、紫外線や汗、海の塩分やプールの塩素、「夏休みに思い切って!」の変身ヘアカラーチェンジなどで、思っている以上にダメージを受けています。まずは自分のヘアのダメージ度合いを知るための、簡単ダメージチェック法をご紹介!

色をチェック!
毛先と生え際の髪の毛の色をチェック。色の差があればあるほどダメージが進んでいる可能性が!
指触りをチェック!
髪の根元から指をいれて、すーっと抜けるのが理想です。途中でひっかかったり、ごわついたり硬かったりするのは傷んでいる証拠。
枝毛&切れ毛をチェック!
ロングヘアの方は、枝毛や切れ毛が無いかもチェックしてみましょう。枝毛がさらに進むと切れ毛に発展する恐れあり。フェイスラインを中心に毛先の状態を確認してみましょう。

夏のヘアダメージは、バスタイムにリカバリー!

ダメージを受けて傷んだ夏の終わりのヘア。ダメージレベルにあわせて、毎日のバスタイムにしっかりケアしてあげることが大切です。ポイントは傷んだ髪の内部補修と、ツヤ出し。バスタイムを有効活用して、しっかりリカバリーしちゃいましょう。

お風呂の中でリカバリー

トリートメントで髪の毛の内側からしっかり補修!

髪の内部まで傷んでいる可能性が高い季節だからこそ、「補修」効果が高いトリートメントを使うのが効果的です。髪の内部をケアするだけでなく、表面にもツヤを与えてくれるトリートメント。髪を乾かした後のスタイリングもぐっとまとまりやすくなります。トリートメント中にホットタオルで髪全体を包むと、さらに◎。

お出かけ前にリカバリー

ダメージヘアに見せない!ツヤツヤのキレイ髪へ

髪にツヤがあると、ダメージが目立たなくなります。ツヤや仕上がりの感触などで、自分好みのヘアケアを!

●ダメージが軽い人は…
グロウスプレーを全体にシュッとかけてツヤ出しを!
●ややダメージが気になる人は…
水分と油分両方を含んでいるヘアクリームがオススメ!中間から毛先に向かって付けるようにしましょう。
●ダメージが進んでいる人は…
毛先を中心にヘアオイルをしっかり浸透させてケアを。
番外編
なりたいスタイルに合わせて…
ふんわり仕上げたい人はグロウスプレー、指通りサラサラヘアが好きな人は、ヘアクリーム、しっとり潤いヘアを目指すならヘアオイルがオススメ。

ダメージケアいかがでしたか?
ダメージを受けてキューティクルが傷んだ髪では、スタイリングも思うように決まりません。
夏のダメージを、今のうちにリカバリーして、ツヤツヤしたキレイ髪で秋のおしゃれも楽しみましょう!

Donwload on the AppStore
GET IT ON Google Play

スマイルコネクト

毎日のお手入れが楽しくなる情報が満載。いますぐアプリをチェック!

ダウンロード済みの方/新規ダウンロードの方