母と娘の“肌”にまつわるストーリー

母の日まであと2週間。スマコネユーザーのみなさんから集まった、母と娘の“肌”にまつわるストーリーをご紹介します。化粧品を使い始めたきっかけだったり、ちょっとしたお肌の悩み相談だったり......。身近にいて、ちょっと似ている母と娘ならではのエピソードが集まりました。

スマコネユーザーへのアンケートで分かった、母と娘のお肌に関するデータも発表します!

Story1

ユウコさん(40代)

&

お母さま(60代)

母が教えてくれた
スキンケア。
今度は、私が母に
おすすめ中

毎日きちんとお化粧をしていた母。子どもの頃から、そんな母と一緒に、デパートの化粧品売り場に行くのがすごく楽しみでした。
高校生の時に、こっそり使い始めた母の化粧水。それを知った母が、「年齢によって使うべき化粧水は違うのよ」と言って、母の行きつけのデパートのお化粧品売り場で、初めての“私専用”の化粧水と乳液を買ってくれました。母の化粧水のとなりに並んだ、私専用の化粧水が、とにかく嬉しかったなあ。
あれから20年。今は、私が母に化粧品をプレゼントしています。私にお化粧のきっかけをくれた母が、最近「お化粧が面倒になった」と言うのがすごくさみしくて、いつまでも、きちんとお手入れしてほしい!という思いを込めて、美容液や、自分が使ってみていいなと思ったアイテムを買っています。やっぱり肌質も似ているから、お肌に合うアイテムも一緒なんですよね。

自分のお肌について、
母親譲りだと
感じることはありますか?

肌のキメが細かいところ。
母に感謝しています

シミ、そばかすが多いところ

肌の色が同じ

自分の肌について、
母親譲りだなあと感じている人が
半数以上!

Story2

ヒサミさん(30代)

&

お母さま(60代)

昔は口うるさかった
母のアドバイス、
今ではかなり
効いてます

母と会うのは、お盆とお正月の年2回。学生の頃は、「口うるさいなあ」なんて思う時期もありましたが、いまでは一緒に買い物に行ったりカフェや居酒屋に行ったり。前よりずっと仲良くなりました。
母は色白で透明感がある肌なのですが、私は、父に似たのかなあと思います(笑)。60代だけど、肌にハリがあって、シワも少ない母の肌が、ますますキレイになっていくのを目の当たりにして、自分も同じスキンケアを使うようになりました。「トワニー」や「ミラノコレクション」を買うようになったのも、母の影響ですね。年を重ねることで、スキンケアの話をする機会も増えてきました。最近ではシミのケア方法を、母を真似てやってみようかなと思っています。
スキンケアだけじゃなく、洗濯のやり方とか、下着選びのコツとか、思えば母からのアドバイスには、いつも結構影響をうけているみたいです。

化粧品を使い始めた
きっかけは?

化粧品を使い始めたきっかけを現した円グラフ

母が使っていたスキンケアを
いっしょに使っているうちに...

母が毎日お化粧をしていたので、
自分もするものだと認識して...

化粧品を使い始めたきかっけは
母親の影響が
45.8%

Story3

マユミさん(30代)

&

お母さま(50代)

本音で話せる
友だちのような
母に、
限定の化粧品を
プレゼント!

母もわたしも化粧品が大好き!メイクやスキンケアの話でよく盛り上がります。モノや人に対する価値観とかも似ていて、ファッションの話や自己投資の話題まで、ママ友には話しにくいことも、母とは気兼ねなく本音で話ができますね。「友だち」のような関係でもあり、「人生の先輩」でもあり、「親子」でもある、すごくいい関係。
いまは母が育児を手伝ってくれているので、週に1回は会って、毎日電話もしています。一緒に買い物に出かけて、2人で化粧品カウンターに座って新商品を試したりすることも。お互いに、新商品が出るといろいろ使いたくなるところも似ていますね(笑)。
母の日や、誕生日やクリスマスには、日頃の感謝を込めて、プレゼントを贈ります。これまで「ミラノコレクション」や「ルナソル」の限定口紅やマスカラをプレゼントしました。「欲しいものある?」と聞いても遠慮して「いいよいいよ」と流されてしまうから、「限定が売ってたからお母さんの分も買ったよ〜」というのはすごくいい口実になります。あえて母が自分では買わなそうな色を選んで、それを喜んでもらえるのが嬉しいですね。

メイクアップや
スキンケアについて
親子で会話をする
頻度は?

メイクアップやスキンケアについて親子で会話をする頻度を現した円グラフ

流行っているメイクを
娘に教えてもらっています

気になる商品とか、
「あの商品よかったよ」などの
情報交換しています

親子でスキンケアについての
会話をする頻度、
月に1回以上の人

45.8%

母親または娘に、
化粧品アイテムを
プレゼントしたことは
ありますか?

母に似合いそうな色の
口紅を贈りました

年齢を重ねて、
母もシワが増えたなぁと感じたから。
美容液をプレゼント

しっかりメイクをしてもらいたくて、
アイシャドーと
ファンデーションを
プレゼントしました

母に、娘に、化粧品アイテムを
プレゼントしたことある人が
半数以上!

母と娘のエピソード、いかがでしたか。
一人一人にある肌質、肌グセも、親子だと似ていたり、好きの基準が似ていたり。理由はさまざまだけど、年を重ねるごとに、若い頃には想像もしなかったような、いい関係が生まれてくるのも母と娘、ならではかもしれませんね。
母の日まであと2週間。今年は、お肌にまつわるプレゼントを贈ってみてはいかがでしょうか。

今回協力してくださったルーラー

  • ユウコさん
  • ヒサミさん
  • マユミさん
Donwload on the AppStore
GET IT ON Google Play

スマイルコネクト

毎日のお手入れが楽しくなる情報が満載。いますぐアプリをチェック!

ダウンロード済みの方/新規ダウンロードの方